小説の茨城  茨城をテーマまたは舞台にした小説集です。小説
 の舞台は、霊峰筑波、徳川光圀公の本拠であった
 水戸、東国の武神を祭った大社を持つ鹿嶋など。
 北川 吏
 
内      要
 
 茨城県内の瞠目すべき若き偉人の紹介や、水

 戸学で知られる多彩な水戸を小説でお目にか
 けます。もちろん水戸ばかりではなく、県内
 全部です。
 
抱      負

 青年よ縦横無尽に生きてみよ。若い君には何

 でもできるはず。そして青年への熱いメッセ
 ージを汲み取って下さい。
 その他いろいろな人向けに書きます。